避難所特集

大風や豪雨などで、徐々に被害が拡大していく災害であれば、行政が状況を把握し、避難指示などの対応を進めることができますが、地震や火山の噴火など、突然起きる災害の場合は、行政自身も被災するため、立場も関係なく、同じ被災者となります。そのため、避難所は指定されていても、運営する人の中心は被災者自身になるのです。
並び替え
表示切替

お探しの検索条件に合致する商品は見つかりませんでした。

おすすめ商品